俺は貴方のこと、心不全にしたい。推し事3番勝負

タイトルは僕が考えた最強のプロポーズ

はじめに

プリキュアが放送延期になった。えーん

それは置いといて、最近Twitterで見かけた「出版社が出している漫画の連載の先行きは"単行本1巻の紙の本の売れ行き"で決まるらしい」という情報にかなりびっくりした。

文字通り版を出す会社だから仕方無いのかと思ったが、唯一紙で買っていた五等分の花嫁がつい最近終わって完全にKindle移行したオタク視点だとむっむ〜んという感じになる。
Twitterで見ただけの情報だからもしデマだったらごめん

 

ということで僕が直近で推してる漫画を紹介することにした。

 

いやなんで?

 

知らん。

こういうド布教エントリを書くのは新鮮で楽しみ

役立つ目次

  1. SA07
  2. ぼっち・ざ・ろっく!
  3. よふかしのうた

 

SA07(まんがタイムきららフォワード)

 

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421014121p:plain

1作目はこれ!ちょうど刺胞動物門のオタクに「SA07の感想書いて」って言われてたから紹介するぜするぜ

SA07は、簡単に紹介するとイラスト専門学校の漫画である。主人公の橘茉愛(たちばな まちか)が周りからチヤホヤされたい一心で専門学校のイラストコースに進学し、やばいクラスメイトに巻き込まれていく漫画である(主人公が既にやばいやつだけど)。

別に恋愛漫画ではないけどキャラの関係性が変に面白いからCanvaで相関図を作ってみました

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421015046j:plain

田町と小池先生はスペースなくてごめん...マジでこんな感じです。

きらら作品だから重たい話が来ることは無いけど、一応リアルの専門学校に取材に行った上で描かれてる漫画なのでイラストレーターに対する現実感が強い描写は割とあったりあったりする。
僕は絵を描かないからそこら辺の視点が分からないけどもし絵師がこの漫画を読んだら響け!ユーフォニアム発作を引き起こすかもしれない。かもしれないだけ

と言っても基本はギャグ描写ばっかりなのでかなり軽い気持ちで読めます。急にセリフに有名漫画のパロディとかが組み込まれてて面白いよ。

 

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421020012p:plain

マジでこんな漫画

 

ぼっち・ざ・ろっく!(まんがタイムきららMAX)

 

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421020924p:plain

2巻の表紙がエモくて好きなんだ...

ぼっちでロックな漫画です。

あらすじとしては、幼少期よりコミュ障を拗らせに拗らせ更に拗らせた中学生の少女「後藤ひとり」が友達を作るためにギターを始め、中学3年間 毎日6時間ギターを練習した結果ネット上で超人気の凄腕ギタリストとなったが、結局リアルでは友達ができないまま中学を卒業し高校生になり絶望していたある日、他校の少女に声をかけられなんやかんやで4人組バンド「結束バンド」として活動していく物語だ。

この作品はまず主人公のひとり(バンド仲間からのあだ名が「ぼっち」)の奇行が死ぬほど激しい。どんな奇行かと言うと

  • 人生初アルバイトが怖いから風邪を引きたくて氷水の風呂に20分浸かる
  • 昼休みのリクエスト曲でデスメタルを流してクラス全員に引かれる
  • 人見知りすぎて初ライブに全身段ボールを被って出場する
  • 急に泣き始めたと思えば急に陽気になってサンバを踊り始める
  • 夏休みが終わることに絶望してライブハウス前に蝉のお墓を大量に作る
  • Yout*beに演奏動画を上げて得た収益30万を「my new gear...」とつぶやくためだけに全部エフェクターに溶かす
  • バンド仲間の前で「夢は高校中退」と語る

など、あまりにも多すぎる。割とガチで救えないレベルの女の子だ。

 

あまりにも救えない少女の発言の汎用性も異常に高く、公式が汎用性の高いコマを切り取ってフリ素にしている。

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421030842j:plain

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421030913j:plain

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421030926j:plain

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421030935j:plain

ひとりちゃんは救えないけどかわいいよ。「ぼ喜多」で検索しよう

 

ギター担当がこんなのだから他のメンバーが全員まともな訳が無く、特にベーシストがやばい。ベーシストが下手したら主人公と同レベルでやばい。ベーシストはやばいやつと知らしめんばかりにベーシストがやばい。

山田リョウという女の子なのですが、奇行集も

  • 生活費をベースに溶かすからタンポポしか食う物がない日がある
  • 主人公のグラビア写真で金を稼ごうとする
  • テスト勉強をしていたら本気になりすぎて、東大受験を志しベースを辞めようとする
  • 高いベースを買って「my new gear...」と呟きそのベースを即売って新しいベースを買うレベルでプライドが無い

というヤバさで、ドラムの虹花ちゃんに「彼氏にしてはいけない3つのB教えてあげようか?ベーシスト、ベーシスト、ベーシストだよ!」と言われる程である。

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421030405p:plain

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421030415p:plain

リョウちゃん

 

そんなこんなでやばい少女達が結束バンドとして結束しながらバンドをする漫画です。あと演奏シーンがマジでかっこいいからオタク超読んで。

 

よふかしのうた(少年サンデーコミックス)

 

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421034020p:plain

表紙が好き。好きです。既刊3巻で、「だがしかし」を描かれていたコトヤマ先生が現在連載している漫画です。

この漫画は本当にエモいしシチュが刺さるオタクには本当に刺さる。「真夜中」「静かな世界」が好きなオタクにはぶち刺さりします。好き、好きです。

あらすじとしては、対人関係がめんどくさくなり学校に行くことをやめ 体力を使わなくなった結果夜に寝ることができなくなった優等生「夜守コウ」がある日、真夜中の町にて吸血鬼「七草ナズナ」と出会い血を吸われ、そこでなんやかんやがありナズナと意気投合し吸血鬼になりたいと願い始め、ナズナとコウの2人は真夜中の町を楽しむようになる。といった物語である。

基本的なメインキャラは3人で(2巻以降キャラが増え始めるが)、

  • 夜守コウ(やもり こう):夜に寝ることができなくなり、「今日という1日に満足する」ため夜遊びを始めた少年
  • 七草ナズナ(ななくさ なずな):吸血鬼。
  • 朝井アキラ(あさい あきら):コウの幼馴染。超早眠で、朝4時には起きて夜明け前の町を出歩いている。

といった、吸血鬼のナズナは置いておいて後の2人は1日あれば普通に生活リズムを矯正できる3人で物語が進む。

ここまで書いてやっぱり思ったが、設定自体が普通にエモいな。何回も言うけど本当に刺さるオタクには刺さるから読んで、超読んで。貸すから!嘘、Kindleだから貸せない。

f:id:Rikitosama_make_potato:20200421034605p:plain

個人的に好きな1コマ

 

まとめ

本当はゼロワンに準拠して推し事5番勝負の千秋楽にまでもつれ込ませたかったのだが、割と夜が明けそうだったので3作品に留めておく。時間があったら不器用ビンボーダンスとか薬屋のひとりごとのエントリ書きたいな...

↓に紹介した3作品の1巻のAmazonのリンクを貼っておきます。本当に気が向いたら読んで...

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp